So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

(№1075)原宿駅舎を見てきました [鉄道6]

----2016年12月6日(火)-晴----
先日の土曜日に毎年行っている小学校のクラス会に。大体参加する方は決っていますがそれでも20名集まりました。懐石料理を食べながら何だかんだでお開きの2時間があっという間に過ぎ、そして2次会には18名も参加したのでスナックなど入れずに近くの中華料理店へゾロゾロと。お酒と餃子、酢豚、春巻き、焼きそば‥‥等々が出てもうお腹いっぱい‥‥しかし女性軍はしっかりと食べつくしていました。ウ-ン凄い食欲だぁ~。
このクラス会は17時30分からなので、自宅を早目に出て保存か解体されるのか、まだ検討中らしい原宿駅舎を見に行きました。原宿には結構行っていましたが駅舎をゆっくりと撮影したのは今回始めて、解体と言う話が出るとやっぱり一寸写真を撮りたい気持になります。
004.JPG

1924年(大正13年)に建てられ都内で一番古い木造駅舎なのですね。1997年には「関東の駅百建」に選ばれ屋根にはシンボルの「風見どり」がいいですね。
002.JPG
原宿は若者が多いですね。ライブを見ているのはほとんど若者です。
003.JPG
山手線の電車を入れて駅舎を撮りました。埼京線も走って来るといいなぁと思っていたら来ましたけどチョッとタイミングが遅かったなぁと鉄道を撮っていた鉄は私一人でした。
001.JPG

渋谷方面の道路には銀杏並木が綺麗に紅葉していたので渋谷まで散歩する事にしました。
008.JPG

途中お立ち台があるので山手線に導入したまだ見た事が無いE235系を撮る事にしました。
20年春頃までには全てこの電車に変わるそうですね。
010.JPG

このあと渋谷から井の頭線に乗って下北沢で小田急線に乗り換えて喜多見まで行きクラス会の開場へと。そうそう喜多見駅前には鉄道模型屋がありますね。
012.JPG
久しぶりに覗くと模型も楽しい。
では。


タグ:原宿駅舎
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
前の1件 | -
メッセージを送る