So-net無料ブログ作成
検索選択

(№1070)三岐鉄道と伯備線の鉄旅その6 [中国・四国地方]

----2016年10月18日(火)晴れ----
昨日は45年ぶりに訪れた布原・備中神代を堪能しました。ただ備中神代は雨で予定していた撮影場所にいけなかった事が心残りでした。
さて、とうとう最後の日になりました。今日は二日前に訪れた備中川面と、宿泊しただけの総社に行きます。
備中川面では「サンライズ出雲」とEF64の貨物列車、総社では大好きなレンタサイクルで鉄道撮影を楽しもうかと考えています。

新見発6時06分の電車に乗るので、二晩御厄介になったホテルを5時45分にチェックアウトしました。
空模様は何となく怪しい~、雨は降っていないのでこのまま降るなよと思いながら新見の駅に向いました。

岡山県の日の出は9月末の時点で5時57分、ホ-ムに入ったのが6時。山に囲まれ雲に覆われた新見の街はまだ薄暗いです。
024.JPG
6時06分発6両編成の相生行きに乗ります。相生には8時84分着なので通勤時間帯となるので6両編成なのでしょう。新見では数人しか乗車しませんが‥。
025.JPG

乗ること25分程度で6時30分備中川面に到着。食パン顔と列車交換、この顔は何となく黄色時代の山手線を思い出しますが今日で見納めです。
001.JPG

ここで、「サンライズ出雲」をまた狙います。撮影場所は二日前に訪れた高倉町田井という集落にまた行きます。
距離1.5㌔、徒歩20分位なのですが一度訪れているので随分近く感じました。撮影場所には6時50分に到着しました。

「サンライズ出雲」は7時25分頃来る予定なのでまだ時間は余裕があります。
「サンライズ」が来る前に2本列車が通ります。
まずは上り「やくも2号」、そして続けて
002.JPG

赤穂線に乗入れする7両編成の播州赤穂行き上り普通列車が来ました。7両編成も有るのですね。やっぱりこの手の電車はこの位の長さがあるといいですね。
003.JPG

さて、いよいよ「サンライズ」が来ます。普通列車と同じ場所で撮ります。
7時27分踏切が鳴りました。第3高梁川橋梁を渡っている音が聞こえます。
来たぁ~ハイビームにして上ってきました。眩しい~ね。
004.JPG
通過するとすぐさま後追いも撮りました。第4高梁川橋梁を渡るとその先はトンネルです。
006.JPG
      遮断機がない踏切なので後追いが楽でした。

この後は9時20分頃に来る上り貨物列車を第3高梁川橋梁で撮る予定なので時間までこの界隈で撮影します。

7時45分下り「ふるさとおこし3号」後追いです。
008.JPG
   吉備之国「くまなく・たびにゃん」のデザインしたラッピング列車。
   3両編成で8編成も有るようですね。前面のラッビングは片方だけなのですね。

そして7時52分上り「やくも4号」続いて3分後に
009.JPG
下り「やくも1号」が通過。ちと忙しい
010.JPG

第3高梁川橋梁を此方から撮影出来ないかと高梁川近くまで来ましたが樹木に覆われて鉄橋が見えませんでした。あきらめて戻ると踏切がなっていましたので適当な場所で上り普通列車「くまなく・たびにゃん」のラッピングした「ふるさとおこし号」を撮影。
011.JPG

近くの神社に一際目立つ御神木が立っています。
028.JPG
    根元の裂け目には注連縄が巻かれて中には男根が置かれていました。

さて、この御神木を入れて列車を撮る事にしました。
次に来るのは下り8時31分通過予定の普通列車です。
しばらく待つと第2高梁川橋梁を渡っている列車の音が聞こえてきたので御神木を入れてファインダ-を見ていたら、アララ~何と湘南色が来ました。まさか走って来るとは考えもしていなかったのでチョッとあせりました。 
012.JPG
久しぶりに見た湘南色、やっぱりこの塗装は風景とマッチして改めてこの良さが分かりました。
013.JPG

まさかの湘南色の列車を拝見できとてもラッキ-、ルンルン気分で次の撮影場所第2高梁川橋梁に移動し綺麗に曲線している橋梁で撮ります。

まずは8時51分上り「やくも3号」
016.JPG
   高梁川橋梁近くの踏切からの下り線は
   こんな感じしか撮れませんのでドアップで。

そして8時58分に上り「やくも6号」が来ます。
015.JPG

つづいて9時19分上り普通列車が来ます。
017.JPG

そして9時19分お目当てのEF64貨物列車が鉄橋を渡ってきました。鉄橋を渡る貨物の轟音が迫力がありました。
018.JPG
         貨物編成が全部入るかファインダ-ギリギリまで
         待ちましたが、これで精いっぱいでした。

さて、予定の貨物列車も撮れたので駅方面に戻ります。
次の撮影地は10時24分の列車で総社に行くので出来るだけ備中川面駅近で撮影場所を探してと考えていましたが結局不精して駅近くの踏切で撮る事にしました。
9時53分下り「やくも5号」が列車交換の為運転停車、
019.JPG

その2分後9時55分上り「やくも8号」が来ました。
020.JPG
この「やくも8号」はパノラマ車です。
021.JPG1
8号は駅を止まらないで通過して行きます
1分後ポイントが動くと踏切の警報機が鳴り出しゆっくりと「やくも5号」が出発してきました。
022.JPG

ここ備中川面は第2高梁川橋梁を俯瞰が出来る所が有るのですが、もういいかなと思い探しにいきませんでした。何かだらけているなぁと反省…

駅に戻って待合室で一休み。撮影中は立ちっぱなしなのでチョット座って休むと体が楽になります。
列車が来る時間となったので上り線のホ-ムへ行くと、「**城跡」の看板が見えましたが雑草で城の名前が分りませんでしたがこんな所にもお城があったんですね。
後で調べたら平安後期頃の備中寺山城跡だそうです。
026.JPG

10時24分私の乗る列車は「ふるさとおこし3号」が来ました。乗客はオバちゃん二人と私だけ。
023.JPG
      号数はラッピングしている顔の右下にⅢと書かれています。
      これが「ふるさとおこし号」の番号だそうです。

総社には35分程乗車して11時03分に着きます。
総社はレンタサイクルでの鉄撮りです。

続きます
もう少しお付き合いをm(__)m 

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 5

コメント 2

シュウチャン

ぽんちゃんさん
ぼんぼちぼちぼちさん
Cedarさん
あおたけさん
nice!ありがとうございました。

by シュウチャン (2016-10-22 16:35) 

シュウチャン

フジトモ さん
nice!ありがとうございました。


by シュウチャン (2016-11-07 17:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る