So-net無料ブログ作成

(№1079)初鉄撮りは [伊豆箱根鉄道]

----2017年1月4日(水)晴れ----
2日の日に正月恒例の箱根駅伝を久しぶりに箱根湯本で見に行こうと思い行って来ましたが‥‥
ところが小田原に着くと何と混雑で小田急登山線に乗り換えるのに1時間程、この調子で箱根湯本に行ってももう間に合わないと思いあきらめました。じゃあ小田原で見ればと思いましたが実は下の写真の様に小田急登山線の電車と走って来る選手を入れた写真を撮りたかったのです。
20080102箱根駅伝.JPG
        2008年の箱根駅伝の時で歩道橋から撮りました。
        もう一度チャレンジして見たかったのですが‥
        小田原ではチョッと無理かなと思いあきらめた次第です。

でもこのまま帰るのも芸が無いので折角なので小田原から出ている伊豆箱根鉄道大雄山線へ変更する事にしました。(゜゜)yオヒサシブリ
001ポスタ-.JPG
大雄山線は90周年記念として5501編成を通称「赤電」を
走らせていますね。この赤電を撮る事にしました。

さて、ウ-ン何処に行くかな~
この日は富士山も綺麗に見えていたので富士山が見える塚原駅の先に狩川を渡る鉄橋があるのでとりあえずそこに行く事にしました。
小田原から乗ること15分程で塚原駅に到着。途中の相模沼田駅で「赤電」と列車交換したので運用時間が分かりました。

20170102塚原駅.JPG
         塚原駅には12時45分に到着

駅から歩いて1分ほどで狩川にそして塚原橋を渡ると富士山が見えてきます。
しかし雲がかかって山頂が少し見えるだけ、あぁもうダメかなと思いながら鉄橋を渡って来た電車を撮りました。
003.JPG

お目当ての「赤電」はあと20分程で来ます。富士山の雲が無くならないかなぁと眺めていたらアレヨアレヨと雲が無くなっていいタイミングで「赤電」が来ました。
004.JPG
         順光かなと思っていたら鉄橋が斜めに掛かって
         いるので電車の側面が影っていました。

終点の大雄山駅は三つ目なので「赤電」は10分位で戻ってきます。
次は行先表示板が見える様に真正面を撮る事にしました。
006.JPG
 カメラを構えていたらヘッドライトを点けてく
 れたのでチョッと良い感じの写真が撮れました。

富士山をバックに「赤電」が撮れたので移動する事にしました。
次は小田急線とクロスする五百羅漢駅で撮ります。ここで決めたのはついでに小田急線も撮影です。
008.JPG
        12時55分、五百羅漢駅で下車。先に到着するので
        大雄山行きの電車が到着するのが撮れました。

次の大雄山行が「赤電」なので改札口を出てホ-ムが見える場所に移動します。
009.JPG
       「赤電」を待っていたら小田急線にEXEが通過して行きました。
        このEXEに新塗装の車両が出来る様なので期待しますね。

撮影場所を探す時間がないのでとりあえず無難なホ-ム脇で待ちます。
そして五百羅漢駅に到着した「赤電」を撮影。
010.JPG

列車交換光景を撮影し、「赤電」が戻ってくるまで時間があるので穴部方面で撮影場所を探します。左側は山となっているので俯瞰する所が無いかなと歩いていたら、階段があったので上っていったら何と駐車場、正月なのでしょうね1台も止まっていません。

012.JPG
         ここから眺めると左側は小田原厚木道路、右側の後方に小田急線、
         そして足柄平野の彼方に大山や丹沢連峰が綺麗に見えました。

大雄山に向かっていった「赤電」がそろそろ戻ってくる時間なので撮影準備、カメラを確認したらバッテリ-が少なくなっているので急いで交換、何とその最中に「赤伝」が姿を現しました。
ありゃ~こんな時に来るんだよねとあきらめて小田原から戻ってくるのを再び待って撮りました。
015.JPG
         とんだ失敗をやりましたが何とか俯瞰場所で大山、
         丹沢山麓を背景に「赤電」が撮れました。        
    

さて、大雄山線の撮影もそろそろ終わりにして小田急線の足柄駅に向います。
足柄駅の近くに踏切が有るのでそこで今年の干支「酉」の赤いシ-ルを貼ったVSEを
撮ってから帰ることにしました。

踏切から蛍田方面を眺めています。手前は切通しなのでもう日陰になっています。右側は五百羅漢のお寺。
017.JPG
        3分ほど遅れた赤いシ-ルを貼った下りVSEが来ました。
        しかしこの後上り線各駅停車の電車と見事に被りました。
             遅れていなければなぁ~

次は5分ほど待つと後追いですが上り線のVSEが来るので待機。

018.JPG
        切通しの手前に光が差しています。
        しかし上り線のVSEには顔に架線柱が写り込んでしまいました。
        先ほどの下り線のVSEもこの位置で撮る予定でした。

後追いを見ていたら下り線に3000形と並びました。ロマンスカ-だったら面白かったのにね~。
019.JPG

とりあえず干支「酉」の赤いシ-ルを貼ったVSEが撮れたのでこれで撤退しました。
足柄駅まで徒歩で3分程度。

しかし箱根駅伝、以前は急行が箱根湯本まで走っていたから小田原で待ちぼうけしないでも、とりあえずは箱根湯本まではすぐに行けました。では、バスは…バスは駅伝の為で運休。ロマンスカ-に乗ったら…正月は満席、チョッと不便になりました。
来年は早く行こう。



タグ:大雄山鉄道
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 9

コメント 2

nozzy

昨年夏頃、ようやく念願叶って小田急ロマンスカーに乗りましたよ。
群馬県への出張帰りに寄り道して乗っちゃいました。
藤沢行きの「ホームウェイ」でしたが、VSEだったので、奮発して個室を借り切ってしまいました。
こんどは明るい時間帯に小田原行きの車窓をパノラマ席から楽しみたいです。
by nozzy (2017-01-05 22:29) 

シュウチャン

ネオ・アッキーさん
いっぷくさん
nozzyさん
あおたけさん
ぽんちゃんさん
ありささん
tarouさん
nice!ありがとうございました。

nozzyさん
VSEの個室に乗れていいですね。先頭のパノラマも是非堪能してください。ビデオを回すと面白いですね。


by シュウチャン (2017-01-06 21:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る