So-net無料ブログ作成
検索選択

(№1081)駿豆線のイエロ―パラダイストレインを見てきました [伊豆箱根鉄道]

----2017年1月29日(日)薄曇り----
伊豆箱根鉄道・駿豆線はこれでやっと3回目になります。富士山も毎回見られて少しラッキ-だったかな。
今回のお目当てはこの「イエロ-パラダイストレイン」と185系の「踊り子」、そして富士山を絡めて撮りたいと‥‥撮影場所は富士山で有名な大場~三島二日町のお立ち台とあおたけさんのブログに記載していた田京~伊豆長岡の俯瞰場所、この俯瞰には今回始めてなのでとても楽しみにしていますσ(゚ー゚*)イイナ-。
お目当ての列車を有効に撮りたいので駿豆線の時刻表と地図とにらめっこσ(・ω・;)ンート…、
ウ-ンお立ち台から次のお立ち台に移動するのに電車の時間が忙しないなぁと悩みながらパソコンで検索したら伊豆長岡駅前の観光案内所にレンタサイクルが有りました。これが何と電動(゚∀゚)!オッこれは是非利用しなければと‥‥。しかし土曜日なので出払ってしまって無い場合が有るかもと思いこの場合のスケジュ-ルも考えて置きました。
よしこれで決定。
さて、お出かけの予定は28日の土曜日、天気予報では一応快晴と言っていたので決定。
小田急線相模大野6時36分の急行に乗車。日の出は6時50分位なので車窓の眺めはまだ暗く何となくどんよりとして東の空が多少明るくなっている程度、これではまた快晴かどうかも分からないし、まして富士山が綺麗に出ているのも全く不明でチョイと心配です。
秦野辺りまで来ると夜が明けて心配していた富士山もバッチリとw(゚o゚)w オオー!姿を現していました。
小田原7時28分着、そして東海道本線で三島には8時15分着、三島から見た富士山は、ひときわでかく見えました。

012.JPG
              乗車した電車は3000系
014.JPG
       車内の座席はうれしいレトロを感じるクロスシ-σ(゚ー゚*)イイナ-

駿豆線は8時34分に乗車、最初の撮影地の大場は8時48分着、大場から10分ほど歩くと例のお立ち台の近くへ到着。
雲ひとつ無い富士山がとても綺麗に見えます。それに春みたいな陽気で何処かでウグイスの鳴き声が聞こえそうです。田畑では野焼きをやっています。

踏切がなりました。
8時59分上り「イエパラ」が来ましたが‥‥
023.JPG
       田畑で野焼きの煙がチト多くないかい‥f(゜゜)アンレマァ~
       「イエパラ」が隠れてしまいました。

そして後追いです
懐かしいなぁσ(゚ー゚*)ナツカスイナ-といってもまだ5年前ですけど、変わっていませんね~
024.JPG

向こう側の踏み切りがお立ち台ですね。同業者もチラホラ居ます。
私はお立ち台に行かずに少し高台にあるお墓に行きそこで「イエパラ」を撮ります。
お墓には小さなお地蔵様が鎮座しています。軽くお顔を拭いてあげて、今日一日良い日でありますようにとお願いすると御利益が有りそうな気が‥‥八(-ω-)オネガイスマス

三島に行って居る「イエパラ」待つこと40分、風は無風状態で今の所、富士山は安定しているようです。

9時36分富士山を背景に下りの「イエパラ」が来ました。
001.JPG
引き続きレンズを広角にすると踏切のそばに同業者が数人居るのが分かりますね。
002.JPG

さて、次の撮影地、伊豆長岡に行くので大場9時54分発の修善寺行きに乗る予定です。
しかしお立ち台から大場駅までは1.3㌔程徒歩15分位。時間が16分しかないので少し急ぎ足でギリギリ間に合いました。

025.JPG
        乗った電車がこれです。座席に座るともう汗だく
        ダウンジャケットを脱いで涼んでいました(;´3`)-зアッ-
        別に次の電車でも良かったのですがね。

乗る事わずか10分で伊豆長岡に到着。ゆっくりと涼んでも居られませんでした。
ここで「ラブライブサンシャイン」のラッピングしている3501編成と列車交換。
015.JPG
016.JPG
        爺様にはよく分からんけど、好評につき
        2017年3月まで運用との事です。


017.JPG
               伊豆長岡駅舎
土曜日、観光客が結構来ていました。観光案内所の横では世界遺産韮山反射炉までのウォ-キングでしょうか参加者がたむろしていました。
さて、問題のレンタサイクルがまだ有るか観光案内所でたずねたら有るとの事、よかったぁヽ(・∀・)ノワ-イ♪
ここのレンタサイクルは電動なのです。それに1日500円とやさしい価格ですが16時までに返却しないといけません。時間的には特に問題なしなので予定通り借りました。これで行動範囲が広がり楽になります。
まずは韮山方面1.2㌔の所で撮影、後追いとなる上り「イエパラ」と上り「踊り子」を狙います。
018.JPG
            撮影場所までわずか3分で到着、
            やっぱチャリは早いすね

この辺りの田畑にはビニ-ルハウスが連なっています。

026.JPG
上りの「イエパラ」は完全な逆光となるので、後追い狙いとしましたが富士山を背景に撮れました。         
003.JPG
    。

そして狙い通り「踊り子号」もゲット。しかし前面のガラス汚いのが気になります。
004.JPG
            10時55分下り「踊り子号」が通過、
            あえてトラクタ-を入れて撮りました。

「踊り子号」を撮り終えて次の撮影場所、田京方面に移動します。
田京では「あおたけさんのブログ」に書かれていた俯瞰場所に行く予定です。

撮影場所から約2.5㌔の移動、チャリなのでわずか10分位で到着です。
027.JPG
       ここから見える富士山もいいですね。

さて、ここから俯瞰場所に行きます。その俯瞰場所はまだ分かっていないのでとりあえず電動チャリを走らせて多分あの辺りだろうと見等をつけて道路を上って行きましたが‥‥
途中から電動チャリが悲鳴をあげそうな急坂になったので降りて電動チャリを押しながら上りました。しかし電動チャリは車体の重量が20kg以上もあるので、私が悲鳴をあげました(;´Д`)ヒィィィィ。そして格闘する事わずか5分程度でしたが、もう足がガタガタ、本当にきつかった(*~*)クルチイ 息も絶え絶え走ったあおたけさんの見事な区間賞、分かりました。
019.JPG
        辛い思いをして上ってきたこの俯瞰場所、
          ここかなと思いながら来たら、
        正に此処でしたw(゚o゚)w オオー!スンバラシイ 

11時15分到着。流石に疲れた、お目当ての列車待ちにゆっくりと疲れをとります。

この場所からは踏切の警報機が鳴るのが聞こえるので見逃す心配がありません。
待つこと30分、11時45分下り「イエパラ」をまずはゲット。
005.JPG

大きく広がった青空にパタパタとヘリの音、どこだと思って探していたら富士山を横切っている白いドクタ-ヘリ、見つめていたら順天堂大学医学附属病院へ降りて行きました。
010.JPG

12時27分下り「踊り子号」をゲット。
006.JPG
       「踊り子号」は田京駅で上りの「イエパラ」と列車交換するので
       このまま待機して待っています。

ここ俯瞰には12時30分頃通過する上り「イエパラ」を撮って撤退します。
028.JPG
        雲ひとつ無い富士山を背景に撮れたので満足しました。

この俯瞰には1時間居たのですが、富士山は相変わらず綺麗な姿をしていて良かったなぁ。
さて、時間は12時35分、この後12時43分に上り「踊り子号」が来ますが、これは下で撮ります。わずか7分ほどしか有りませんが、電チャリなので下りは速い事、あっという間に下りました。楽勝に間に合い、上り「踊り子号」を撮りました。
029.JPG
    田畑はそろそろ土壌の準備、彼方此方でトラクタ-が活躍していました。

後で分かったのですが、此処から2.5㌔程山側を走ると世界遺産韮山反射炉があるのですね。分かっていたら電チャリだから寄ってみたかったなぁ。

さて、伊豆長岡方面に戻り午前中に訪れた撮影場所まで走ります。
15分程走ると到着です。ハイ(゚∀゚)yトウチャク

伊豆長岡の観光案内所でもらったパンフレットに富士山ビュ-ポイントに線路沿線からの場所が載っていたので行って見たら、確かに富士は綺麗に見えますが、線路脇に真新しいフエンスが出来ていました。
ところで、午後この場所はもう光が反対側になるのでサイドが陰になってしまいます。
と言うことが来て分かりましたσ(゚ー゚*)アレ?

033.JPG
        ビニ-ルハウスが無い場所で撮りましたが踏切が近くなので
        自動車が踏切待ちで写ってしまいました。

結局午前中に来た場所で撮る事にしました。
034.JPG
        サイドが陰となってしまうのでこの下り13時36分の
        「イエパラ」を撮って移動する事にしました。

予定では伊豆長岡で最後まで居る予定でしたが急遽、大場のお立ち台に行く事にしました。
観光案内所にレンタサイクルを返して13時56分の電車で大場に行きます。

伊豆長岡で下り「踊り子号」と列車交換なのでカメラを構えていたらオバ様達がカメラの目の前で
仁王立ち、あれ~ファインダ-に見えた「踊り子号」が「オバ様号」に化けたよσ(゚・゚;)モ~

035.JPG
       仕方なく後追いで、私が乗る上りと列車交換です。
       「踊り子号」はめずらしく湘南のブロックパタ-ンで
       来ました。

大場14時08分着、例のお立ち台には14時20分到着。同業者は朝より増えて10人程いました。午後14過ぎると富士山の五合目辺りに雲がすこし怪しい。
此処では上りと下りの「イエパラ」と同じく「踊り子号」を撮ります。
上りの「イエパラ」と「踊り子号」を撮影し終わって最後撮影となる下り列車を待ちます。
気になっていた富士山の五合目辺りは雲に覆われてきました。もう少しで来るからこれ以上、雲が湧かないでと 八(-ω-)オネガイスマス
15時16分下り「踊り子号」そして続けて(゚∀゚)!キタ-
031.JPG
       15時20分「イエパラ」が通過(【◎】ω ̄*)パシャッ、
032.JPG

これで無事に撮影終了しました。撮影が終ると気がぬけて(;´д`)=3ハア 急に足が重たくなって大場駅までの道のりが遠く感じました。
030.JPG

大場15時52分→三島16時2分、
三島16時20分(東海道本線)→熱海16時30分

020.JPG
       熱海で上り列車を待っていたら富士急の「黒船」が到着、
       2月は河津桜と富士急‥‥行きたくなったなぁ~σ(゚ー゚*)イイナ-

熱海16時46分→17時08分小田原

小田原から小田急線で相模大野へ、

自宅には18時30分着

翌日、体が痛い、あの急な坂道のおかげで筋肉痛です<(++)>イテテテ

では。




nice!(12)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

(№1080)春見たいな陽気 [小田急4]

----2017年1月8日(日)雨----
春みたいな暖かい日が続いていたので座間の里にはもう寒紅梅が咲いていました。こんな花を見るともう直ぐ春だなぁと感じます。でも今日9日は寒い雨になりました。まだまだ春は先ですね。

さて、6日に電チャリで座間まで行き今年の干支「酉」の新春シ-ルをつけたロマンスカ-を撮りに行きました。

007.JPG
           寒紅梅が咲いた横でまだ撮っていなかった
           「酉」の新春シ-ルを貼ったMSEをゲット

そして

008.JPG
                  VSEも

このあとチョッと移動してVSEと
005.JPG

004.JPG
         新型ロマンスカ-「70000形」が製造決定したので
         そろそろかなぁと思われるLSEの後追いを撮って

帰宅


ところで桜で有名なお立ち台は高いフェンスが設置されてもう撮影が出来なくなっています。
006.JPG
         春になると多くのファンが来ていた
         この場所はもう撮れません


今年は、ここの桜は何処で撮るかな~

では

nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

(№1079)初鉄撮りは [伊豆箱根鉄道]

----2017年1月4日(水)晴れ----
2日の日に正月恒例の箱根駅伝を久しぶりに箱根湯本で見に行こうと思い行って来ましたが‥‥
ところが小田原に着くと何と混雑で小田急登山線に乗り換えるのに1時間程、この調子で箱根湯本に行ってももう間に合わないと思いあきらめました。じゃあ小田原で見ればと思いましたが実は下の写真の様に小田急登山線の電車と走って来る選手を入れた写真を撮りたかったのです。
20080102箱根駅伝.JPG
        2008年の箱根駅伝の時で歩道橋から撮りました。
        もう一度チャレンジして見たかったのですが‥
        小田原ではチョッと無理かなと思いあきらめた次第です。

でもこのまま帰るのも芸が無いので折角なので小田原から出ている伊豆箱根鉄道大雄山線へ変更する事にしました。(゜゜)yオヒサシブリ
001ポスタ-.JPG
大雄山線は90周年記念として5501編成を通称「赤電」を
走らせていますね。この赤電を撮る事にしました。

さて、ウ-ン何処に行くかな~
この日は富士山も綺麗に見えていたので富士山が見える塚原駅の先に狩川を渡る鉄橋があるのでとりあえずそこに行く事にしました。
小田原から乗ること15分程で塚原駅に到着。途中の相模沼田駅で「赤電」と列車交換したので運用時間が分かりました。

20170102塚原駅.JPG
         塚原駅には12時45分に到着

駅から歩いて1分ほどで狩川にそして塚原橋を渡ると富士山が見えてきます。
しかし雲がかかって山頂が少し見えるだけ、あぁもうダメかなと思いながら鉄橋を渡って来た電車を撮りました。
003.JPG

お目当ての「赤電」はあと20分程で来ます。富士山の雲が無くならないかなぁと眺めていたらアレヨアレヨと雲が無くなっていいタイミングで「赤電」が来ました。
004.JPG
         順光かなと思っていたら鉄橋が斜めに掛かって
         いるので電車の側面が影っていました。

終点の大雄山駅は三つ目なので「赤電」は10分位で戻ってきます。
次は行先表示板が見える様に真正面を撮る事にしました。
006.JPG
 カメラを構えていたらヘッドライトを点けてく
 れたのでチョッと良い感じの写真が撮れました。

富士山をバックに「赤電」が撮れたので移動する事にしました。
次は小田急線とクロスする五百羅漢駅で撮ります。ここで決めたのはついでに小田急線も撮影です。
008.JPG
        12時55分、五百羅漢駅で下車。先に到着するので
        大雄山行きの電車が到着するのが撮れました。

次の大雄山行が「赤電」なので改札口を出てホ-ムが見える場所に移動します。
009.JPG
       「赤電」を待っていたら小田急線にEXEが通過して行きました。
        このEXEに新塗装の車両が出来る様なので期待しますね。

撮影場所を探す時間がないのでとりあえず無難なホ-ム脇で待ちます。
そして五百羅漢駅に到着した「赤電」を撮影。
010.JPG

列車交換光景を撮影し、「赤電」が戻ってくるまで時間があるので穴部方面で撮影場所を探します。左側は山となっているので俯瞰する所が無いかなと歩いていたら、階段があったので上っていったら何と駐車場、正月なのでしょうね1台も止まっていません。

012.JPG
         ここから眺めると左側は小田原厚木道路、右側の後方に小田急線、
         そして足柄平野の彼方に大山や丹沢連峰が綺麗に見えました。

大雄山に向かっていった「赤電」がそろそろ戻ってくる時間なので撮影準備、カメラを確認したらバッテリ-が少なくなっているので急いで交換、何とその最中に「赤伝」が姿を現しました。
ありゃ~こんな時に来るんだよねとあきらめて小田原から戻ってくるのを再び待って撮りました。
015.JPG
         とんだ失敗をやりましたが何とか俯瞰場所で大山、
         丹沢山麓を背景に「赤電」が撮れました。        
    

さて、大雄山線の撮影もそろそろ終わりにして小田急線の足柄駅に向います。
足柄駅の近くに踏切が有るのでそこで今年の干支「酉」の赤いシ-ルを貼ったVSEを
撮ってから帰ることにしました。

踏切から蛍田方面を眺めています。手前は切通しなのでもう日陰になっています。右側は五百羅漢のお寺。
017.JPG
        3分ほど遅れた赤いシ-ルを貼った下りVSEが来ました。
        しかしこの後上り線各駅停車の電車と見事に被りました。
             遅れていなければなぁ~

次は5分ほど待つと後追いですが上り線のVSEが来るので待機。

018.JPG
        切通しの手前に光が差しています。
        しかし上り線のVSEには顔に架線柱が写り込んでしまいました。
        先ほどの下り線のVSEもこの位置で撮る予定でした。

後追いを見ていたら下り線に3000形と並びました。ロマンスカ-だったら面白かったのにね~。
019.JPG

とりあえず干支「酉」の赤いシ-ルを貼ったVSEが撮れたのでこれで撤退しました。
足柄駅まで徒歩で3分程度。

しかし箱根駅伝、以前は急行が箱根湯本まで走っていたから小田原で待ちぼうけしないでも、とりあえずは箱根湯本まではすぐに行けました。では、バスは…バスは駅伝の為で運休。ロマンスカ-に乗ったら…正月は満席、チョッと不便になりました。
来年は早く行こう。



タグ:大雄山鉄道
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

(№1078)2017年謹賀新年 [その他3]

----2017年1月1日(日)快晴----

20080730北陸本線「日本海」b.jpg

            あけましておめでとうございます
            本年もよろしくお願い申し上げます

                 2017年 元旦





nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る